お客様の声

◆40代女性(帯広市)の方

大野

マネーサポート相談を受ける前に、どんなことで悩んでいましたか?


お客様

ただただ漠然とした将来の不安。 ほとんど何も考えていない、行きあたりばったりの自分への不安。


大野

何がきっかけでマネーサポート相談を受けられましたか?


お客様

参加したあるセミナーがきっかけで大野さんと知り合う。 その後、大野さん主催のマネーセミナーでお金の話を聞き、そのあとでマネーサポート相談があることを知った。


大野

実際にマネーサポート相談を知り、相談を始めるまでに迷いはありませんでしたか?


お客様

全く迷いはない 自分の知らないことはその事を熟知している人に聞くか、プロの知識が必要な話は、その方に任せるべきだと思っている。 (お互いに信頼関係が築かれている間柄を前提として。)


大野

実際、相談を受けられていかがでしたか?


お客様

予想通り… いや、予想をはるかに上回って自分の無知、いい加減ぶりを直視する“辛い現実”を思い知ることから始まった相談。

 

「お金は大切」  

 

それは十分に分っているが、約40年間、実際には全く大切に使用していなかった事に気づかされた。

 

「40代で気づいただけでも良いと思います。手遅れにはなってない!!」そんなありがた~い励ましをおーのちゃんから受けながら、一から 細かく丁寧に見直し。 同時にいくつかセミナーも受けて、お金に関する目からウロコの話も聞く事が出来た。

 

この見直し作業。 ただお金を勘定するだけにあらず、自分の今後の人生をも考える良い機会となった。 何が必要か、何がしたいのか、何を考えなければならないのか…        相談を受け始めてから1年あまり。 少しづつお金への知識、意識を良い方に変えていくことが出来ていると思う。

 

来月の誕生日で40代半ば。 医療の仕事に就きながら、来月から通信制大学への入学を決意した。早い段階でこの進路を決められたのも、自分の将来を見直した作業の結果、経済力を把握し、おーのちゃんと言う良き相談者がいたからに他ならない。 素晴らしき我が人生!と思いながら生きぬきたい。

頼りにしています!おーのちゃん